2015/11/05 - LIFESTYLE


スマホの国のアプリコちゃん vol.11 知らない番号からの着信どうしてる?


スマホの国のアプリコちゃん vol.11 知らない番号からの着信どうしてる?

未知との遭遇、ちょっとコワイけど、出たほうが良かった電話もあるじゃないですか。
そんなドキドキを軽減させてくれるアプリをご紹介します。
でも今回はAndroidの方が便利。whoscallwhocall
開発☆Gogolook
価格☆無料

知らない番号からの着信、出るのコワイですよね。私は知らない怪しい番号の着信の時は出ずに、その後番号をネット検索して、次回に備えてアドレス登録したりしていました。着信時にどこからの電話か判ればいいのにと常々思っておりました。このアプリはその手間をちょっと省いてくれるアプリです。

ちなみにAndroidバージョンでは着信時に自動的にアプリが働いて、着信画面に検索結果が表示されます。さらに多くの人がブロックしていたり、迷惑している番号だったりすると[○人にブロックされました]と表示されたりアイコンが赤くなったりするのでその場で拒否の判断ができます。通話が終わるとその番号の情報をwhocallに登録するか確認され、その情報は他のユーザーの役に立ちます。

…という素晴らしいアプリなのですが、iPhone版は着信時に同時検索はできず、着信後に番号をコピーしてアプリで検索という仕様になっており、iPhoneユーザーのアプリコは非常に残念な思いでおります。そのうちiPhone版でもAndroid版と同じような動きができると信じてアプリをいれております。


imgresSoundHound midomi - 音楽検索が鼻歌やハミング、ラジオやテレビの曲でもできる楽曲認識アプリ
開発☆ SoundHound, Inc.
価格☆無料

教えてくれる繋がりでこのアプリを紹介します。テレビやお店で気になった曲が曲名も誰が歌っているのかも判らない時ありますよね。そんな時に使えるのがこのMidomi SoundHoundです。アプリを立ち上げて、ボタンをタップして、CMやお店でかかっている曲を聴かせたり、自分で歌ったり鼻歌でも大丈夫。候補を検索してくれます。 視聴して確認して、さらにはiTunesStoreから購入することもできます。
ネットで歌詞を検索もできますし、Twitterに投稿も可能な、至れり尽くせりなアプリです。


アプリコ
スマホは魔法の道具。
入っているアプリは数知れず。
悩みはスマホの容量の少なさ。
iPhone5S 32GBを使用。

page top