2015/01/09 - LIFESTYLE


PHOTO★3


PHOTO★3

先日、薄顔イケメン二人の結婚報道にアラサーアラフォーの日本女性が嘆いたという事態にみまわされました。
私も密かに西島秀俊様、好きなタイプでございました。
何度、あの渋い顔や声で、抱かれたいと思ったことでしょう…(悲)。
しかも、若い一般女性との結婚とは…すごい衝撃(激悲)。

そうそう、週刊誌にこんな記事も掲載されておりました。

1)仕事のわがままは許すこと
2)映画鑑賞はついてこない
3)目標を持ち、一生懸命な女性でいること
4)“いつも一緒”を求めない
5)女の心情の理解を求めない
6)メール返信がなくてもOK
7)1ヶ月会話無しでも我慢すること

これは、西島氏の結婚7条件だとか…じゃないとか…。
(まぁ彼の仕事にたいするストイックなイメージが先行している感はありますが。)
上記項目に全て当てはまる女性を、社会は「理想の嫁」というのでしょうか。男にとってのただただ都合のいい、めんどくさくない女にすぎない気がするのは私だけかしら。そもそも、仕事を最優先し、集中して取り組み続けたいのなら、極端な話、家庭を築く必要などないのでは、とも思ってしまいます。にしてもあの西島氏の奥様はこの条件を満たしているのであれば、スーパーメス力の高い「プロ彼女」なのでしょうね。

私は………5~7なんて絶対クリアできな~~~い(笑)。


CHAKO
20歳…大学に通いながらビデオカメラマンアシスタントのアルバイトをする。 卒業後、某結婚式場にてスチールカメラマンのアシスタント。
26歳からフリーカメラマンとして…現在に至る…

page top